チケットのご予約は 「ご希望の落語会と日付」「お名前(フルネーム)」「ご連絡先(携帯電話等)」「ご必要枚数」をお書きの上
『らくごカフェ』 rakugocafe@hotmail.co.jp までご送信ください
お電話でのご予約は 03-6268-9818 までお願いいたします。(平日12時~18時受付)
システムの都合上、返信に2~3日を要する場合がございます(満席時は早目にお知らせいたします)
5日以上過ぎて返信のないときはメールが未着の可能性がありますので、お電話をお願いいたします
当日のご予約は平日のみ18時までお電話にて受付いたします(土・日および落語会開催時は応答できません)
※ 当店は飲食店として営業許可を受けておりますので、ペットボトル飲料等ご飲食物のお持込はお断りいたします
 
*** らくごカフェ2020年7月のスケジュールはこちらをクリック ***
*** らくごカフェ今後のカレンダー&落語会のスケジュールはこちらをクリック ***
*** らくごカフェ案内&喫茶メニューはこちらをクリック ***
*** 2020年 らくごカフェ 会場貸し要綱はこちらをクリック ***
<   2019年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧
1日 「三遊亭粋歌の新作びゅーびゅー」(当日券あります) 「ちょうば・りょうば ふたり会」(完売御礼)

12月1日・日曜日のらくごカフェは昼夜二本立て興行です。

昼の部・13時半スタートは「三遊亭粋歌の新作びゅーびゅー」。
新作派若手の旗手として活躍する三遊亭粋歌さんの勉強会です。
人気二つ目による奮闘の高座をたっぷりお楽しみくださいませ。
こちらは当日券もご用意してお待ちしております。

18時開演の「桂ちょうば・桂りょうば ふたり会」は完売御礼。
当日券は販売いたしませんのでご了承ください。

ただいま当店では「歳末助け合いチャリティ手ぬぐい」を販売中です。
売上金はいまだに台風の爪痕が色濃く残る被災地に責任を持ってお渡しいたします。
1本500円、お一人様何本でもご購入いただけます。
らくごカフェにご出演経験のないベテラン師匠や色物の方のもございます。
どんな手ぬぐいが当たりますでしょうか。どうぞお楽しみに!


by rakugocafe | 2019-11-30 21:00 | 落語会案内
30日 「講談 貞橘会」「立川志らべ落語会 マコッサ!」 当日券あります

30日・土曜日のらくごカフェはが昼夜二本立てです。

13時半スタートの昼の部はおなじみ「講談 貞橘会」。
折り目正しい高座で人気を集める一龍斎貞橘師の月例会。
今回はゲストで、宝井梅福師が登場いたします。

夜の部・18時開演は「立川志らべ落語会 マコッサ!」です。
ポップで明快な語り口で人気を集める立川志らべ師の独演会。
第二回目の今宵は、「鼠穴」を高座にかける予定です。

昼夜とも当日券をご用意してお待ちしております。

ただいま当店では「歳末助け合いチャリティ手ぬぐい」を販売中です。
売上金はいまだに台風の爪痕が色濃く残る被災地に責任を持ってお渡しいたします。
1本500円、お一人様何本でもご購入いただけます。
らくごカフェにご出演経験のないベテラン師匠や色物の方のもございます。
どんな手ぬぐいが当たりますでしょうか。どうぞお楽しみに!


by rakugocafe | 2019-11-29 21:00 | 落語会案内
29日 「神田愛山独演会」 当日券あります

29日・金曜日は「神田愛山独演会」が開催されます。

今宵は、連続の「千代田の白浪 御金蔵破りより藤十郎召し捕り」と、
季節ネタの「赤穂義士銘々伝 二度目の清書」を口座にかける予定です。
緊張感の中に笑いあり、迫力の愛山講談をぜひご覧くださいませ。
開演は19時半、当日券もご用意してお待ちしております。

ただいま当店では「歳末助け合いチャリティ手ぬぐい」を販売中です。
売上金はいまだに台風の爪痕が色濃く残る被災地に責任を持ってお渡しいたします。
1本500円、お一人様何本でもご購入いただけます。
らくごカフェにご出演経験のないベテラン師匠や色物の方のもございます。
どんな手ぬぐいが当たりますでしょうか。どうぞお楽しみに!


by rakugocafe | 2019-11-28 21:00 | 落語会案内
28日 「笑福亭たまの落語業界ニュース!」 13時開演・当日券あります ※夜の部は完売です

28日・木曜日は昼夜二本立てのらくごカフェ。

13時スタートの昼の部は「笑福亭たまの落語業界ニュース!」です。
古典落語から新作までこなす自在派・笑福亭たま師が二席。
ゲストで、三遊亭兼好師と笑福亭里光師が登場いたします。
オープニングコーナーの「東西落語・業界ニュース!」もお楽しみに。
こちらは当日券もご用意してお待ちしております。

一部情報にて14時開演となっておりますが、正しくは13時開演でございます。
お間違いなきようお願いいたします。

夜の部・19時半開演の「月刊少年ワサビ」は完売御礼。
当日券は販売いたしませんのでご了承ください。


by rakugocafe | 2019-11-28 10:50 | 落語会案内
28日 「笑福亭たまの落語業界ニュース!」(当日券あり) 「月刊少年ワサビ」(完売御礼)

28日・木曜日は昼夜二本立てのらくごカフェ。

13時スタートの昼の部は「笑福亭たまの落語業界ニュース!」です。
古典落語から新作までこなす自在派・笑福亭たま師が二席。
ゲストで、三遊亭兼好師と笑福亭里光師が登場いたします。
オープニングコーナーの「東西落語・業界ニュース!」もお楽しみに。
こちらは当日券もご用意してお待ちしております。

夜の部・19時半開演の「月刊少年ワサビ」は完売御礼。
当日券は販売いたしませんのでご了承ください。

ただいま当店では「歳末助け合いチャリティ手ぬぐい」を販売中です。
売上金はいまだに台風の爪痕が色濃く残る被災地に責任を持ってお渡しいたします。
1本500円、お一人様何本でもご購入いただけます。
らくごカフェにご出演経験のないベテラン師匠や色物の方のもございます。
どんな手ぬぐいが当たりますでしょうか。どうぞお楽しみに!


by rakugocafe | 2019-11-27 21:00 | 落語会案内
27日 「鷹治の会」 当日券あります

27日・水曜日は「鷹治の会」が開催されます。

折り目正しくも力強い高座で人気の桂鷹治さんが三席。
ゲストは、8月に二つ目に昇進した春風亭弁橋さんです。
若手有望株の奮闘をたっぷりご覧くださいませ。
開演は19時、当日券もご用意してお待ちしております。

ただいま当店では「歳末助け合いチャリティ手ぬぐい」を販売中です。
売上金はいまだに台風の爪痕が色濃く残る被災地に責任を持ってお渡しいたします。
1本500円、お一人様何本でもご購入いただけます。
らくごカフェにご出演経験のないベテラン師匠や色物の方のもございます。
どんな手ぬぐいが当たりますでしょうか。どうぞお楽しみに!


by rakugocafe | 2019-11-27 00:00 | 落語会案内
26日 「柳家花緑弟子の会」「火曜会OB会 志ん陽・文菊」 当日券あります

26日・火曜日は昼夜で落語会が開催されます。

14時開演の昼の部は「柳家花緑弟子の会」です。
出演は、柳家勧之助師、柳家花ごめさん、そして、柳家緑助さん。
三者三様、個性あふれる華やかな高座をお楽しみください。

19時半開演の夜の部は「らくごカフェに火曜会OB会」。
本日は、骨太の本格派・古今亭志ん陽師と古今亭文菊師の顔合わせ。
人気若手真打の競演をたっぷりご覧ください。

昼夜ともに当日券をご用意して、ご来場をお待ちしております。

また、本日より「歳末助け合いチャリティ手ぬぐい」を販売いたします。
売上金はいまだに台風の爪痕が色濃く残る被災地に責任を持ってお渡しいたします。
1本500円、お一人様何本でもご購入いただけます。
らくごカフェにご出演経験のないベテラン師匠や色物の方のもございます。
どんな手ぬぐいが当たりますでしょうか。どうぞお楽しみに!


by rakugocafe | 2019-11-25 21:00 | 落語会案内
25日 「緑太・市童 二人会」 当日券あります

25日・月曜日は「緑太・市童 二人会」が開催されます。

出演は、ポップで明快な語り口が魅力の柳家緑太さんと、
古典を真っ直ぐに演じて人気を集める柳亭市童さん。
気鋭の若手が全力でぶつかる高座をお楽しみください。

開演は19時15分、当日券もご用意してお待ちしております。


by rakugocafe | 2019-11-24 21:00 | 落語会案内
24日 「一蔵ひとりの会」「宝井琴調・神田春陽二人会」 当日券あります

24日・日曜日のらくごカフェは昼夜二本立てです。

14時スタートの昼の部は「一蔵ひとりの会」。
春風亭一朝門下の注目株・一蔵さんの独演勉強会。
グイグイ客席を引っ張る、力強い高座をお楽しみください。

夜の部・18時開演は「宝井琴調・神田春陽二人会」。
大ベテラン・宝井琴調師と若手真打・神田春陽師が二席ずつ。
迫力満点の高座をご覧ください。前講は田辺凌天さんです。

昼夜ともに当日券をご用意してお待ちしております。


by rakugocafe | 2019-11-23 21:00 | 落語会案内
23日 「鯛安吉日~東京篇~vol.5」「柳家一琴の会」 当日券あります

23日・土曜日は昼夜二本立て興行のらくごカフェ。

昼の部・14時開演は「鯛安吉日~東京篇~vol.5」。
気鋭の若手上方落語家・桂鯛蔵さんによる独演会です。
今回は、「池田の猪買い」を含む計三席を口演する予定。

18時半スタートの夜の部はおなじみ「柳家一琴の会」。
軽妙な語り口でで人気を集める柳家一琴師の月例会。
ネタ出しは「親子酒」「火事息子」「柳田格之進」です。

昼夜ともに当日券をご用意してお待ちしております。


by rakugocafe | 2019-11-22 21:00 | 落語会案内