チケットのご予約は 「ご希望の落語会と日付」「お名前(フルネーム)」「ご連絡先(携帯電話等)」「ご必要枚数」をお書きの上
『らくごカフェ』 rakugocafe@hotmail.co.jp までご送信ください
お電話でのご予約は 03-6268-9818 までお願いいたします。(平日12時~18時受付)
システムの都合上、返信に2~3日を要する場合がございます(満席時は早目にお知らせいたします)
5日以上過ぎて返信のないときはメールが未着の可能性がありますので、お電話をお願いいたします
当日のご予約は平日のみ18時までお電話にて受付いたします(土・日および落語会開催時は応答できません)
※ 当店は飲食店として営業許可を受けておりますので、ペットボトル飲料等ご飲食物のお持込はお断りいたします

*** らくごカフェ2020年1月の番組表はこちらをクリック ***
*** らくごカフェ2019年12月の番組表はこちらをクリック ***  
*** らくごカフェ今後のカレンダー&落語会のスケジュールはこちらをクリック ***
*** らくごカフェ案内&喫茶メニューはこちらをクリック ***
*** 2019年 らくごカフェ 会場貸し要綱はこちらをクリック ***
<   2018年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧
12日 「講談カフェ昼席」「火曜会 たけ平・小辰」 当日券あります

12日・火曜日は昼夜二本立てのらくごカフェ。

13時15分開演の昼の部は「講談カフェ昼席」です。
迫力の高座で客席を魅了する大ベテラン・神田愛山師を中心に、
気鋭の若手真打・神田春陽師、自在派二つ目・神田真紅さん、
そして先ごろ二つ目に昇進した期待株・神田紅純さんが顔を揃えます。
前講を勤めるのは田辺いちかさんです。定席感覚でご堪能ください。

夜の部・19時半スタートは「らくごカフェに火曜会」です。
出演は、存在感のある高座が評判の林家たけ平師と
扇辰師の端正で温かみのある芸を受け継ぐ入船亭小辰さん。
この会ならではのコラボレーションをたっぷりお楽しみください。
受付で「ブログを見た」とおっしゃっていただくと、
前売り料金でご案内いたします。どうぞご利用くださいませ。

昼夜ともに当日券をご用意してお待ちしております。


by rakugocafe | 2018-06-11 21:00 | 落語会案内
11日 「春雨の会」 当日券あります

11日・月曜日は「春雨の会」が開催されます。

テンポよくすっきりと古典落語を聴かせる桂春雨師の独演会。
今回は「代脈」と「抜け雀」を高座にかける予定。
ゲストはおなじみの立川志遊師、前座は三遊亭好也さんです。

開演は19時、当日券もご用意してお待ちしております。


by rakugocafe | 2018-06-10 21:00 | 落語会案内
10日 落語会三本立て 当日券あります

10日・日曜日は、上方のベテラン・桂文我師の会が三本立てです。

13時スタートは「桂文我のらくごカフェ おやこ寄席」。
今回は、「権助芝居」「茶の湯」他をを高座にかける予定です。
小学生や初心者でも安心してご覧いただける内容となっております。
なお、未就学のお客様のご入場はご遠慮いただいております。ご了承ください。

15時半開演は「桂文我の神保町秘密倶楽部 昼の部」です。
本日も連続シリーズの「雪月花三人娘」を読み進めていきます。
また、最近見つけた珍品の紹介や神保町にまつわるゲストとの対談など、
盛りだくさんの内容でおおくりいたします。

そして、18時半からは「桂文我の神保町秘密倶楽部 夜の部」。
こちらは「ちしゃ医者」「まんじゅうこわい」を含む計三席を口演予定です。
副題の“上方落語アカデミー”の通り、上方落語の歴史について、
貴重な資料を見ながらの解説コーナー、恒例の神保町対談もございます。

各部ともに当日券をご用意してお待ちしております。



by rakugocafe | 2018-06-09 21:00 | 落語会案内
9日 「柳家一琴の会」「第14回 千喜寄席」 当日券あります

9日・土曜日は昼夜二本立てのらくごカフェ。

昼の部・14時スタートはおなじみ「柳家一琴の会」。
表情豊かな高座で初心者の方から演芸マニアまで、
幅広い客層から人気を集める柳家一琴師の月例会。
ネタ出しは「狸の鯉」「七段目」「三十石」です。

19時開演の夜の部は「第14回 千喜寄席」。
出演は、人気二つ目・昔昔亭喜太郎さんと春風亭朝之助さん、
そして、漫才のおせつときょうたさんです。
個性豊かな面々による演芸会をお楽しみください。

昼夜ともに当日券をご用意してお待ちしております。


by rakugocafe | 2018-06-08 21:00 | 落語会案内
8日 「良楽のヨク効ク落語会 その8」 当日券あります

8日・金曜日は「良楽のヨク効ク落語会 その8」が開催されます。

表情豊かな高座で客席を魅了する三遊亭良楽師の独演会。
本日は「ねずみ」他一席をたっぷり口演する予定です。
前座は三遊亭はち好さんが勤めます。

開演は19時、当日券もございます!


by rakugocafe | 2018-06-07 21:00 | 落語会案内
7日 「ヨセゲー ジューンブライド特番」 当日券あります

7日・木曜日は「ヨセゲー ジューンブライド特番」が開催されます。

ネタ出しは、三遊亭遊喜師が「子別れ」、春風亭伝枝師が「不動坊」、
柳亭芝楽師が「ろくろ首」、そして、三笑亭夢丸師が「薬違い」です。
落語芸術協会所属の人気若手真打をたっぷりご覧ください。

開演は19時、当日券もご用意しております。


by rakugocafe | 2018-06-06 21:00 | 落語会案内
6日 「神田織音独演会」「鯉丸と音助」 当日券あります
6日・水曜日のらくごカフェは昼夜二本立て興行です。

14時スタートの昼の部は「神田織音独演会」。
気鋭の若手真打・神田織音師がたっぷり二席。
女性らしい温かみのある高座をご堪能ください。

夜の部・19時開演は「鯉丸と音助」です。
飛び切りの笑顔が印象的な瀧川鯉丸さんと
端正な高座が評判の雷門音助さんの顔合わせ。
人気二つ目による二人会お楽しみください。

昼夜ともに当日券をご用意してお待ちしております。


by rakugocafe | 2018-06-05 21:00 | 落語会案内
5日 「火曜会交流会 文菊・正太郎」 当日券あります
5日・火曜日は「らくごカフェに火曜会交流会」が開催されます。

火曜会のレギュラーとOBから1名ずつ登場する“交流会”。
本日は、古今亭文菊師と春風亭正太郎さんの顔合わせ。
若手実力派による渾身の高座をたっぷりお楽しみください。

開演は19時半、当日券もご用意してお待ちしております。
また、受付で「ブログを見た」とおっしゃっていただきますと、
当日でも前売り料金でご入場いただけます。どうぞご利用くださいませ。

by rakugocafe | 2018-06-04 18:00 | 落語会案内
3日 「桂伸三ひとり会」当日券あり 「紫のつる 東へ飛ぶ シーズン6」完売御礼
3日・日曜日は昼夜二本立てで落語会がございます。

昼の部は「桂伸三ひとり会」です。
落語芸術協会が誇る人気二つ目のなかでも、本格派との呼び声が高い若手期待株。
ゲストには下座として活躍し、今再び音曲師としてのスタートを切った
桂小すみこと、松本優子師が登場。独演会に華を添えます。
開演は14時、当日券をご用意してお待ちしております。

18時開演の露の紫・林家つる子さんの二人会「紫のつる 東へ飛ぶ シーズン6」は、完売御礼。
当日券は販売いたしませんので、ご了承くださいませ。

by rakugocafe | 2018-06-02 20:00 | 落語会案内
2日 「福郎・春陽 二人会」「柳家小せんの新作江戸めぐり」 当日券あります

2日・土曜日のらくごカフェは昼夜二本立て。

昼の部・13時半スタートは「福郎・春陽 二人会」です。
今回は、森乃福郎師が「饅頭こわい」「加賀の千代」を
神田春陽師が「三十三間堂 誉の通し矢」「秋色桜」をネタ出し。
上方落語と講談のコラボレーションをお楽しみください。

19時開演の夜の部は「柳家小せんの新作江戸めぐり」。
柔らかな雰囲気が魅力的な柳家小せん師による独演会です。
落語作家・井上新五郎正隆氏の「御落胤」を含む計三席を口演予定。
若手実力派による注目の高座をご覧くださいませ。

昼夜ともに当日券をご用意してお待ちしております。


by rakugocafe | 2018-06-01 21:00 | 落語会案内