チケットのご予約は 「ご希望の落語会と日付」「お名前(フルネーム)」「ご連絡先(携帯電話等)」「ご必要枚数」をお書きの上
『らくごカフェ』 rakugocafe@hotmail.co.jp までご送信ください
お電話でのご予約は 03-6268-9818 までお願いいたします。(平日12時~18時受付)
システムの都合上、返信に2~3日を要する場合がございます(満席時は早目にお知らせいたします)
5日以上過ぎて返信のないときはメールが未着の可能性がありますので、お電話をお願いいたします
当日のご予約は平日のみ18時までお電話にて受付いたします(土・日および落語会開催時は応答できません)
※ 当店は飲食店として営業許可を受けておりますので、ペットボトル飲料等ご飲食物のお持込はお断りいたします

*** らくごカフェ2019年12月の番組表はこちらをクリック ***  
*** らくごカフェ今後のカレンダー&落語会のスケジュールはこちらをクリック ***
*** らくごカフェ案内&喫茶メニューはこちらをクリック ***
*** 2019年 らくごカフェ 会場貸し要綱はこちらをクリック ***
<   2013年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧
24日 「馬生カフェ寄席」 当日券あります
24日・水曜日は「馬生カフェ寄席」が開催されます。

今回は、馬生師が「大山詣り」、馬治さんが「悋気の独楽」、
馬吉さんが「青菜」をそれぞれ高座にかける予定です。
粋でいなせな金原亭の芸をご堪能ください。

開演は19時、当日券もご用意してお待ちしております。
by rakugocafe | 2013-07-23 22:00 | 落語会案内
23日 「火曜会 こみち・一蔵」 当日券あります
23日・火曜日はおなじみ「らくごカフェに火曜会」が開催されます。

出演は、出産を無事に終えて、火曜会復帰の柳亭こみちさんと
二つ目に昇進して精力的に高座をこなす、春風亭一蔵さん。
それぞれの個性がぶつかる華やかな二人会をお楽しみください。

開演は19時半、賑々しくのご来場をお願い申し上げます。
by rakugocafe | 2013-07-22 22:00 | 落語会案内
22日 「グズグズ寺 (寺入り前)」 当日券あります
22日・月曜日は「グズグズ寺 (寺入り前)」が開催されます。

今宵は、三遊亭小笑さんが「紙入れ」、神田松之丞さんが「真景累ヶ淵 宗悦殺し」、
春風亭柳若さんが「厩火事」、春風亭昇也さんが「蝦蟇の油」 を口演する予定です。
今回は、座談会もございます、こちらもお楽しみに!

開演は19時、当日券もご用意してお待ちしております。
by rakugocafe | 2013-07-21 22:00 | 落語会案内
21日 「一蔵ひとりの会」 「正太郎コンプレックス」 当日券あります
21日・日曜日のらくごカフェは昼夜二本立て。

14時スタートの昼の部は「一蔵ひとりの会」です。
昨年11月に二つ目に昇進して注目を集める春風亭一蔵さんの月例会。
客席をグイグイ引っ張る、力強い高座をお楽しみください。

夜の部・18時開演は春風亭正太郎さんの勉強会「正太郎コンプレックス」。
今回は「鰻の幇間」をネタ出し、計三席たっぷり口演いたします。
ゲストは、桂三木助のDNAを受け継ぐサラブレッド・桂三木男さんです。

昼夜とも当日券を販売いたしますので、ぜひお運びくださいませ。
by rakugocafe | 2013-07-20 22:00 | 落語会案内
20日 「柳家一琴がらくごカフェで○○をやる!」 「ホーキング青山のお勉強会」
20日・土曜日のらくごカフェは昼夜二本立て興行を開催いたします。

14時開演の昼の部は、「柳家一琴がらくごカフェで○○をやる!」。
躍動感あふれるダイナミックな高座が評判の柳家一琴師の月例会。
シリーズ第4回目、今月の○○は「怪談噺」、
『もう半分』『団子坂奇談』『飴買い幽霊』の三席を口演予定です。
こちらは当日券もご用意して、お待ちしております。

夜の部・18時半スタートの「ホーキング青山のお勉強会」は完売御礼。
当日券は販売いたしませんので、ご了承くださいませ。
by rakugocafe | 2013-07-19 22:00 | 落語会案内
19日 「百栄の赤いシリーズ~赤い発射ボタン」 当日券あります
19日・金曜日は「百栄の赤いシリーズ~赤い発射ボタン」が開催されます。

独特の視線で描く新作・古典で人気の春風亭百栄師の独演会です。
記念すべき第10回目のゲストは、唄うアコーディオン奏者・遠峰あこさん。
落語初心者もマニアも巻き込む、百栄ワールドをお楽しみください。

開演は19時、受付で合言葉「赤い発射ボタン」とおっしゃっていただきますと
当日券でもご予約料金でお入りいただけますので、ぜひご利用くださいませ。
by rakugocafe | 2013-07-18 22:00 | 落語会案内
18日 「好吉勉強会inらくごカフェ」 当日券あります
18日・木曜日は「好吉勉強会inらくごカフェ」が開催されます。

三遊亭好楽門下の期待株・好吉さんの独演勉強会です。
華やかで勢いのある高座をたっぷりお楽しみください。

開演は19時、当日券もございます!
by rakugocafe | 2013-07-17 22:00 | 落語会案内
17日 「柳亭小痴楽 勉強会#5 入門編」 当日券あります
17日・水曜日は「柳亭小痴楽 勉強会#5 入門編」が開催されます。

落語芸術協会の期待株・柳亭小痴楽さんの勉強会です。
普段はポップ感あふれる小痴楽さんですが、古典を演じれば骨太な語り口。
お洒落でイマドキな雰囲気と、迫力のある江戸弁のギャップにも要注目です。

開演は19時半、当日券もございますので、ぜひお越しくださいませ。
by rakugocafe | 2013-07-16 22:00 | 落語会案内
16日 「講談カフェ昼席」「火曜会 馬吉・小辰」 当日券あります
16日・火曜日は講談会と落語会の二本立て興行を開催いたします。

13時15分開演の昼の部は、「講談カフェ昼席」です。
神田派の面々がズラリと並びます本日の番組は、真紅さんが前講、
つづいて松之丞さん、すずさんという若手注目株が並び、
人気二つ目・あおいさんでお中入り。トリは大ベテランの愛山師が勤めます。

夜の部・19時半スタートはおなじみ「らくごカフェに火曜会」です。
出演は、馬生師ゆずりの粋な高座姿で人気の金原亭馬吉さんと
爽やかな語り口で評価の高い入船亭小辰さんのおふたり。
火曜会ならではの顔合わせを、どうぞお楽しみください。

昼夜とも当日券を販売いたしますので、ぜひお運びくださいませ。
by rakugocafe | 2013-07-15 22:00 | 落語会案内
7月14日・15日 「夏TEN 2013」 各部当日券あります
7月14日・15日は恒例の夏祭り「夏TEN~六年目の胸騒ぎ~」が、両日3部制で開催されます。
各部の詳細は以下の通りです。

7月 14日 (日曜日)

◆夏TEN第1部 見てないとわかりまTEN

仕種が重要な噺。音だけ聞いても何だかワカラナイ???
出演:三遊亭時松「四人癖」 古今亭駒次「反対俥」 桂三木男「首提灯」 鈴々舎馬るこ「蒟蒻問答」
開場:12時半 開場:13時


7月 14日 (日曜日)

◆夏TEN第2部 閃け!即興三題噺

二部のオープニングにお客様からお題を三つ頂き、それを元に演者三人がそれぞれオリジナルの噺を即興で口演。他にガッチリ古典落語と駒次オリジナル新作落語!
出演:桂三木男「お化け長屋」 鈴々舎馬るこ「お題噺①」 古今亭志ん八「お題噺②」 柳家花ん謝「お題噺③」 古今亭駒次「駅弁女子」
開場:15時半 開演:16時


7月 14日 (日曜日)

◆夏TEN第3部 夏TENをまんきつ

TENの永遠のライバルTWOから今年真打に昇進した萬橘師匠を祝う会。ゲストに夏丸兄さん。真打ち昇進披露口上もあり。司会はまたカレ?
出演:柳家花ん謝「都々逸親子」 柳家さん若「水屋の富」 桂夏丸「茄子娘」 三遊亭萬橘「酢豆腐」
開場:19時 開演19時半


7月 15日 (月曜日)

◆夏TEN第4部 こんなん産みましたけど ※残席僅少!

こみちおめでたの会。こみちを交えて親子の噺特集。間にトークショーも。子供初高座?
出演:柳家さん若「子ほめ」 三遊亭時松「二十四孝」 柳家ろべえ「藪入り」 トークショー《こみち・トークショーのみ》
開場:12時半 開場:13時


7月 15日 (月曜日)

◆夏TEN第5部 プロデューサーKの快楽~全員集合やりたい放題!~

かつての人気番組『進め!電波少年』で芸人たちを無茶な企画で不安と恐怖のどん底に突き落とした『プロデューサーT』を彷彿とさせるプロデューサーKが夏TENに降臨。どんな無茶な指令が出されるのか?そしてTENメンバーは従いつつもお客様を白けさせずに勤める事が出来るのか?そもそも『K』とは誰なのか?この夏TENメンバーはマリオネットの様に『K』に踊らされる事であろう。
全く先が見えない夏TENだからこその超大冒険企画。
出演:TENメンバー全員
開場:15時半 開演:16時


7月 15日 (月曜日)

◆夏TEN第6部 こんな弟子ですいまTEN

落語家には必ず存在する『師匠』。その師匠から習った噺、影響を受けた噺と師匠の思い出をしみじみと。
座談を設けて師匠への思いを語ります。
出演:古今亭駒次「お楽しみ」 古今亭志ん八「熊の皮」 古今亭文菊「まんじゅうこわい」 柳家ろべえ「小言念仏」 トークショー
開場:19時 開演19時半

入場料は各部2000円、全6公演の内お好きな2公演を見られる2回券は¥3500円、
6回有効通し券のプレゼント付きお大尽券は10000円です。

各部ともに当日券がございます。賑々しくのご来場をお願い申し上げます。
by rakugocafe | 2013-07-13 22:00 | 落語会案内