チケットのご予約は 「ご希望の落語会と日付」「お名前(フルネーム)」「ご連絡先(携帯電話等)」「ご必要枚数」をお書きの上
『らくごカフェ』 rakugocafe@hotmail.co.jp までご送信ください
お電話でのご予約は 03-6268-9818 までお願いいたします。(平日12時~18時受付)
システムの都合上、返信に2~3日を要する場合がございます(満席時は早目にお知らせいたします)
5日以上過ぎて返信のないときはメールが未着の可能性がありますので、お電話をお願いいたします
当日のご予約は平日のみ18時までお電話にて受付いたします(土・日および落語会開催時は応答できません)
※ 当店は飲食店として営業許可を受けておりますので、ペットボトル飲料等ご飲食物のお持込はお断りいたします

*** らくごカフェ2020年1月の番組表はこちらをクリック ***
*** らくごカフェ2019年12月の番組表はこちらをクリック ***  
*** らくごカフェ今後のカレンダー&落語会のスケジュールはこちらをクリック ***
*** らくごカフェ案内&喫茶メニューはこちらをクリック ***
*** 2019年 らくごカフェ 会場貸し要綱はこちらをクリック ***
<   2011年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧
本日 「丈二、左龍のスピリッツ VOL.4」 「談春弟子の会」
20日・日曜日は落語会が昼夜で二本立てです。

昼の部・14時開演は「丈二、左龍のスピリッツ VOL.4」。
甘いルックスからは想像のつかないシュールな新作を生み出す三遊亭丈二師と
ユーモラスな表情と本格の語り口で客席を沸かせる柳亭左龍師の二人会です。
本日が最終回との報もありましたので、お見逃しなく!

19時スタートはおなじみ「談春弟子の会」です。
あの立川談春門下の筆頭弟子こはるさんをはじめ、春太さん、春樹さんが出演。
前回出演の叶ったはるかさんと春松さんの高座はいかがなりますか。お楽しみに!

昼夜とも当日券を販売する予定ですが、定員に達すれば早めに締め切りますので
ご予約をおすすめいたします。
メールでは随時、お電話は当日の12時~13時版まで03-6268-9818で承ります。
どうぞ、賑々しくのご来場をお待ちしております。
by rakugocafe | 2011-11-20 08:00 | 落語会案内
本日 「小笑・松之丞の会 柳太祭りの巻」 当日券あります
19日・土曜日は「小笑・松之丞の会」が開催されます。

落語芸術協会が誇る“若手個性派”として期待がかかる三遊亭小笑さんと、
本格古典と奇抜な新作を同時にモノにする異才、神田松之丞さんの二人会。
三回目となります今宵は、「柳太祭りの巻」とサブタイトルをつけまして、
これまた“超”の着く個性派、春風亭柳太さんがゲスト出演いたします。

開演は19時、当日券もございますので、ぜひお運びくださいませ。
by rakugocafe | 2011-11-19 09:00 | 落語会案内
本日 「キンギョとウタロウ 」 当日券あります
18日・金曜の夜は「キンギョとウタロウ」が開催されます。

競演する立川流・泉水亭錦魚さんと、落語協会所属の柳家右太楼さんは
学生時代から交流のある昔なじみとのこと。
流派は違えど息の合った、若手実力派の二人会をお楽しみください。

開演は19時、当日券も販売いたしますので、ぜひお運びを!
by rakugocafe | 2011-11-18 09:00 | 落語会案内
本日 「奈々福・太福の浪曲浮かれナイト」 当日券あります
17日・木曜日は「奈々福・太福の浪曲浮かれナイト」が開催されます。

今回から「清き流れの玉川姉弟会」とサブタイトルがつきました「浪曲浮かれナイト」。
出演は玉川奈々福さんと、弟弟子の太福さん、曲師は玉川みね子師です。
今宵は、奈々福さんが、型破りな破壊僧が登場する「慶安太平記 善達三島宿」を、
太福さんが「不破数右衛門の芝居見物」をそれぞれ高座にかけるとのこと。

開演は19時、当日券もございますので、ぜひお越しくださいませ。
by rakugocafe | 2011-11-17 07:00 | 落語会案内
本日 「小歌の会」 当日券あります
16日・水曜は「小歌の会」が開催されます。

出演は落語会きっての“アウトロー噺家”として知られる三遊亭小歌師匠。
助演は、キャリアの差はありながら妙に馬が合うという金原亭馬吉さんです。
小歌師がさまざまな異色エピソードを交えて語りまくる、トークコーナーもあり!

開演は19時、当日券もご用意してお待ちしております。
by rakugocafe | 2011-11-16 12:00 | 落語会案内
本日 「火曜会 朝太・馬吉」 当日券あります
15日はおなじみ「らくごカフェに火曜会」。

出演は、系図をたどればあの五代目古今亭志ん生師が源になる
古今亭朝太さんと金原亭馬吉さんのおふたりです。
ワンドリンク付きですので、ゆっくり古典落語をお楽しみください。

開演は19時半、当日券もございます!
by rakugocafe | 2011-11-15 07:00 | 落語会案内
本日 「季刊はるかぜ」 満員御礼
14日・月曜日の公演「季刊はるかぜ」はご予約の段階で満席となりました。
当日券は販売いたしませんのでご了承くださいませ。

とり急ぎ、完売のお知らせまで。
by rakugocafe | 2011-11-14 16:42 | 落語会案内
本日 「季刊はるかぜ」 残席僅少
14日・月曜日は「季刊はるかぜ」が開催されます。

偉大なる五代目春風亭柳朝師の孫弟子の会「本日のおすすめ」が
二つ目の会としてリニューアル。
第1回目となる記念すべき今宵は、一之輔・朝也・一左・正太郎という
一門の精鋭が神保町に集結いたします。

今のところ当日券を販売する予定とのことですが、満席になり次第締め切りますので
念の為、ご予約をおすすめいたします。
満員御礼の際は、こちらのブログでお知らせいたします。
by rakugocafe | 2011-11-14 13:00 | 落語会案内
日曜は真打ちの会が豪華に昼夜二本立て 当日券あります
13日・日曜は柳派の真打の会が、昼夜で二本立てのらくごカフェ。

14時開演は月例でおなじみ「柳家一琴蔵出しの会」。
今回は豪華にコント赤信号の小宮孝泰さんとラサール石井さんがゲスト。
それぞれ古典落語を高座にかける予定です。
一琴師は「やかん泥」と「ふぐ鍋」をネタ出しして、お待ちしております。

夜の部・18時スタートは「第1回 藍の会」。
出演は、らくごカフェ初登場となりますアヴァンギャルドな魅力の柳家獅堂師、
そして火曜会レギュラーとして人気の癒し系・柳家小せん師のおふたりです。
まったくキャラクターの違う、異色の兄弟会は必見!

昼夜とも当日券を販売する予定ですが、50席限定のためご予約をおすすめいたします。
メールは随時、お電話は当日12時~13時半まで受け付けております。
by rakugocafe | 2011-11-12 22:00 | 落語会案内
土曜日は真打の独演会が昼夜二本立て 当日券あります
12日・土曜日は昼夜で真打の独演会が開催されます、らくごカフェ。

昼の部14時からは、おなじみ古今亭菊志ん師の月例会「東京マンスリー」。
“長講十二席”と題した年間シリーズの11回目となります。
今回は「一文惜しみ」「鮑のし」「二番煎じ」を高座にかける予定です。
リズミカルで朗らかな“菊志ん節”をお楽しみください。

18時スタートの夜の部は、蜃気楼龍玉師の「ヤスケックス」。
師が五街道弥助を名乗っていた二つ目時代から続く勉強会です。
敬愛する六代目三遊亭圓生師の得意ネタに挑むのが、この会のテーマとのこと。
はたして何が高座にかかりますか、こちらもお楽しみに!

昼夜とも当日券を販売いたしますので、ぜひお運びくださいませ。
by rakugocafe | 2011-11-12 00:00 | 落語会案内