チケットのご予約は 「ご希望の落語会と日付」「お名前(フルネーム)」「ご連絡先(携帯電話等)」「ご必要枚数」をお書きの上
『らくごカフェ』 rakugocafe@hotmail.co.jp までご送信ください
お電話でのご予約は 03-6268-9818 までお願いいたします。(平日12時~18時受付)
システムの都合上、返信に2~3日を要する場合がございます(満席時は早目にお知らせいたします)
5日以上過ぎて返信のないときはメールが未着の可能性がありますので、お電話をお願いいたします
当日のご予約は平日のみ18時までお電話にて受付いたします(土・日および落語会開催時は応答できません)
※ 当店は飲食店として営業許可を受けておりますので、ペットボトル飲料等ご飲食物のお持込はお断りいたします

*** らくごカフェ2019年12月の番組表はこちらをクリック ***  
*** らくごカフェ今後のカレンダー&落語会のスケジュールはこちらをクリック ***
*** らくごカフェ案内&喫茶メニューはこちらをクリック ***
*** 2019年 らくごカフェ 会場貸し要綱はこちらをクリック ***
<   2011年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧
本日 「百栄の赤いシリーズ」 「ひばりの誕生」  当日券あります
14日 ・土曜はユニークな会が昼夜で二本立てです。

14時開演は独特の視線で描く新作&古典で人気の春風亭百栄師の会、
「百栄の赤いシリーズ 赤い丸ノ内線500形」が開催されます。
ゲストは唄うアコーディオン奏者・遠峰あこさん。
↓ あこさんのHPトップでご両人の勇姿をご覧ください
http://www.tominegumi.com/index.html

19時からはSPレコード愛好者が集う“ぐらもくらぶ”の
第4回イベント『ひばりの誕生』が開催されます。
毎回テーマを決めてSPレコードを鑑賞するこの会、
今回は不世出のディーバ、美空ひばりをフィーチャーいたします。
独逸真空管アンプ・SP盤で聴く、ひばりのジャズ・ポップソングをお楽しみに!

各回とも当日券がございますので、ぜひお出かけください!
by rakugocafe | 2011-05-14 03:28 | 落語会案内
13日 「桂三若 情熱ひとり会」 完売御礼
13日 ・金曜に行われます「桂三若 情熱ひとり会」は、
ご予約の段階で完売となりました。

当日券は販売いたしませんので、ご了承くださいませ。
取り急ぎ完売御礼まで。
by rakugocafe | 2011-05-12 21:20 | 落語会案内
本日 「噺の力 ~たけ平・ひろ木・鯉斗~」 当日券あります
12日・木曜は月例会「噺の力」が開催されます。

林家たけ平さん、林家ひろ木さん、瀧川鯉斗さんという
注目のイケメン若手噺家トリオが揃って出演いたします。
当日券もございますので、お足元の悪い中ではございますが、ぜひお運びを!
19時スタートです。
by rakugocafe | 2011-05-12 07:40 | 落語会案内
本日 「馬生カフェ寄席」 当日券あります
11日・水曜は、隔月開催の「馬生カフェ寄席」。

出演は、銀座生まれの銀座育ち「木挽町の師匠」こと金原亭馬生師と
先日、若手落語家グランプリで優勝し、注目を浴びる馬治さん、
そして「らくごカフェに火曜会」レギュラーで、幅広い層に人気のある馬吉さんです。

開演は19時、当日券もございますので、ぜひお出かけください。
by rakugocafe | 2011-05-11 15:03 | 落語会案内
10日 「火曜会 朝太・一之輔」 当日券あります
10日はおなじみ「らくごカフェに火曜会」。

今回は古今亭朝太さんと春風亭一之輔さんの二人会です。
ご予約をいただきますと、ワンドリンク付1500円でご覧いただけます。

開演は19時半、当日券もありますので、ぜひお運びください!
by rakugocafe | 2011-05-09 23:35 | 落語会案内
本日 古今亭菊志ん「東京マンスリー」 当日券あります
連休明け9日・月曜のらくごカフェは「東京マンスリー」。
おなじみ古今亭菊志ん師の月例会でございます。

年間を通じる「長講十二席」と題したシリーズの第5夜となります今宵は、
名人の尊称を欲しいままにした大師匠・志ん生へと通じる「お直し」を高座にかける予定。
他2席の「唖の釣り」「不孝者」も楽しみです。

開演は19時、当日券もございますので、ぜひお越しください。
by rakugocafe | 2011-05-09 06:04 | 落語会案内
8日・日曜は落語会が三本立て 当日券あります
しばし連休をいただいておりましたらくごカフェも
5月8日・日曜日より、落語会三本立てで営業を再開いたします。

まずは昼・夕の2部制で開催されます、おなじみ「談春弟子の会」。
こはるさん、春太さん、春樹さんといった立川談春門下の精鋭が集合します。
4番弟子・はるかさん、5番弟子・春松さんの高座があるか否か、乞うご期待!
第1部は13時、第2部は15時半の開演です。

そして18時半にスタートする夜の会は、3回目の開催となります、
「三四楼・馬るこ 二人会」。
立川流の秘密兵器、意表をついた発想で新作に挑み続ける三四楼さんと、
鈴々舎馬風門下のトリックスター・馬るこさんの、危険なコラボをお楽しみに!

各部ともに当日券がございます。ぜひお運びくださいませ。
by rakugocafe | 2011-05-08 00:06 | 落語会案内