チケットのご予約は 「ご希望の落語会と日付」「お名前(フルネーム)」「ご連絡先(携帯電話等)」「ご必要枚数」をお書きの上
『らくごカフェ』 rakugocafe@hotmail.co.jp までご送信ください
お電話でのご予約は 03-6268-9818 までお願いいたします。(平日12時~18時受付)
システムの都合上、返信に2~3日を要する場合がございます(満席時は早目にお知らせいたします)
5日以上過ぎて返信のないときはメールが未着の可能性がありますので、お電話をお願いいたします
当日のご予約は平日のみ18時までお電話にて受付いたします(土・日および落語会開催時は応答できません)
※ 当店は飲食店として営業許可を受けておりますので、ペットボトル飲料等ご飲食物のお持込はお断りいたします

*** らくごカフェ2020年1月の番組表はこちらをクリック ***
*** らくごカフェ2019年12月の番組表はこちらをクリック ***  
*** らくごカフェ今後のカレンダー&落語会のスケジュールはこちらをクリック ***
*** らくごカフェ案内&喫茶メニューはこちらをクリック ***
*** 2019年 らくごカフェ 会場貸し要綱はこちらをクリック ***
2009年 04月 29日 ( 1 )
本日は定休日&完売情報&チョココロネ政談?
どうも! らくごカフェの青木です。

本日29日(祝日)は定休日となっております。
お問い合わせ、ご予約のお電話はつながりませんので
メールをご利用ください。

5月1日に行われる「金原亭馬生を50人で聴く会」は
ご予約の段階で満席となりました。当日券は発売いたしません。
馬生師は5月13日の「馬生カフェ寄席」にもご出演が決定しています。
こちらも大ネタ「柳田角之進」をかけるとのこと、お早めにご予約くださいませ。

昨日の火曜会は当日券も出て盛会となりました。
大勢様にお越しくださいまして、まことにありがとうございました。
e0159841_61774.jpg

(高座の上で着物をたたむ朝太メンバー)

さて、昨日の日記にありましたチョココロネの一件です。
古今亭今輔師の「チョココロネ政談」は、食べ方の違いから大騒動が巻き起こる
話題の新作落語ですが……。
e0159841_6164987.jpg

らくごカフェでは、この菓子パンをいかにして二つに分けるかが争点に。

太い細いのバランスをとって、横に切るという私に反対した店員のキョンキョン(人妻)。
曰く「チョコがどこまで入っているかわかりませんから、タテに切るべきです」。

「そんなの食べづらくてダメでしょ。横だよ横。ね、稲田センセ」と私がふると、

演芸作家の稲田和浩氏は「そんなもん、タテだよタテ。常識でしょ。考える余地なし」

演芸評論家の瀧口雅仁氏は「そもそも、分ける行為が非常識。こっそりひとりで食うべし」

おなじみM新聞Y記者は、「甘い物よりも泡盛が飲みたい。エヘラ、エヘラ」と現実逃避ぎみ。

e0159841_6281649.jpg

(左から瀧口氏、M新聞Y記者、稲田氏。ちなみにお三方が居合わせたのは偶然です)

結局、多数決でキョンキョン(人妻)+稲田センセーの意見を採用し、切ってみると……。

e0159841_6305818.jpg

キョンキョン(人妻)・稲田組の圧勝!

悔しいです!
by rakugocafe | 2009-04-29 06:29 | 落語会案内