チケットのご予約は 「ご希望の落語会と日付」「お名前(フルネーム)」「ご連絡先(携帯電話等)」「ご必要枚数」をお書きの上
『らくごカフェ』 rakugocafe@hotmail.co.jp までご送信ください
お電話でのご予約は 03-6268-9818 までお願いいたします。(平日12時~18時受付)
システムの都合上、返信に2~3日を要する場合がございます(満席時は早目にお知らせいたします)
5日以上過ぎて返信のないときはメールが未着の可能性がありますので、お電話をお願いいたします
当日のご予約は平日のみ18時までお電話にて受付いたします(土・日および落語会開催時は応答できません)
※ 当店は飲食店として営業許可を受けておりますので、ペットボトル飲料等ご飲食物のお持込はお断りいたします

*** らくごカフェ2020年1月の番組表はこちらをクリック ***
*** らくごカフェ2019年12月の番組表はこちらをクリック ***  
*** らくごカフェ今後のカレンダー&落語会のスケジュールはこちらをクリック ***
*** らくごカフェ案内&喫茶メニューはこちらをクリック ***
*** 2019年 らくごカフェ 会場貸し要綱はこちらをクリック ***
2月17日完売&週末のらくごカフェ
どうも! らくごカフェの青木です。
週末は大勢様にお出かけいただきまして、ありがとうございます。

まずはチケット関連のお知らせです。
2月17日の「らくごカフェに火曜会」(わか馬・こみち)は完売いたしました。
当日券はございませんのでご了承くださいませ。

明日の火曜会(弥助・初花)は残席がありますので
どうぞお早めにご予約ください。

さて、金曜の昼過ぎは、注目の講談師ユニット「講談女伊達」の皆様がご来店。
e0159841_353584.jpg

前列左より、神田きらり、神田あおい、田辺一凛、後列左より、神田織音、神田京子(敬称略)

毎日・産経・読売新聞の合同取材を受けていたご様子。
記事を読むのが待ち遠しいですね~。
3月29日には恵比寿ガーデンプレイスでお披露目公演があるそうです。
インタビュー中に入ってこられた常連のお客様は、ずらりと並んだ美女5人を見て、
「一瞬、店を間違えたかと思った。いや、眼福眼福」と目を細めていらっしゃいました。

続いて、当カフェで同期10人の会「TENの会」を企画なさっている噺家さんが続々ご来店。
しばし、当カフェで7月に行われる3日連続公演の打ち合わせを……。
e0159841_484429.jpg

左より時計回りに、古今亭志ん八、古今亭菊六、三遊亭時松、鈴々舎馬るこ
柳家花ん謝、柳家ろべえ(敬称略)

このほか、桂三木男・柳家初花の各氏もおいでになり
一時は店内に芸人さんが13名という異常事態に。
「寄席の楽屋より多いよ(笑)」。とは初花さんの弁。
「これだけ多いと写真もねだれないや」と、お客様も笑いながらひと言。

土曜日は寄席文字の橘右楽師が「三之助さんに聞きましたよ」とご来店。
e0159841_4321144.jpg

いつもは色紙をお願いしているのですが、さすがに書くのが本職でいらっしゃいますので
何も言えないワタクシでした。

そして、そろそろ閉店というところに桂夏丸さんがご来店。
e0159841_4255988.jpg

ちょうど当店のネタ帳をつけようと悪戦苦闘していたところ、
「よろしかったら私が書きますよ」と筆を執ってくださいました。

そして芸術協会所属の噺家さんでは初となる落語会を3月12日にご予約。
その名も「品格のある落語会」。タイトルを聞いただけで興味津々です。
by rakugocafe | 2009-02-09 04:29 | 落語会案内
<< 本日「らくごカフェに火曜会」です サプライズが続々! >>